より多くのお客様の"また行きたい場所"になることを目指して。


1970年京阪モールが「京阪ショッピングモール」として開業した時から、京阪流通システムズの歴史がはじまりました。時代も環境も大きく変化していく中、我々は常にお客様の視点で、その少し先にあるニーズを読み解き、皆様に喜んでいただける施設づくりを続けてまいりました。変化に対応する施設づくり。我々は多角的なノウハウで、常に新しい挑戦を続けています。




CASE STUDY 1
リニューアルを重ね、進化を続ける
KUZUHA MALL

街づくりから手掛ける京阪グループ最大規模のショッピングセンター。1972年に「くずはモール街」として開業以来、マーケット変化に対応した2度の大リニューアルを実施。いつも進化続けるモールです。

more

   
くずはモール街 1972年4月開業
KUZUHA MALL 2005年4月 リニューアルオープン
2014年3月 2期リニューアルオープン

CASE STUDY 2
地方都市におけるマーケット拡大を支援
おのだサンパーク

2008年のリニューアルオープンより弊社がリーシング・運営支援業務を手掛けるおのだサンパーク。核テナントのリーシングなど、より魅力的なショッピングセンターを目指して、(株)小野田商業開発様をサポートしています。

more

   
2006年6月 2期リニューアルに向けたMD計画・リーシング業務受託
2008年5月 2期リニューアルオープン
2008年5月~ リーシング業務・運営コンサルティング業務受託

CASE STUDY 3
「価値ある寄り道」で
豊かになれる街
KEIHAN MALL

毎日のショッピングが、刺激的な時間に変わる。
行くたびに新しいコトに出会える。
発信力と話題性に満ちたスポットがオープン。

more

   
1970年4月 京阪モールとして創業
2017年3月 リニューアルオープン

CASE STUDY 4
「これまでにない、これからの京都」を
京都駅前エリアから発信します
KYOTO TOWER SANDO

地下1階から地上2階までを「フードホール」「マーケット」「体験フロアー」とした「KYOTO TOWER SANDO(京都タワーサンド)」として新規オープンしました。

more

   
2017年4月 新規オープン
ページのトップへ